top of page
HOUKATSU_TOP.jpg

矢板市在宅支援センターアゼリア

居宅介護支援

ケアマネジャー(介護支援専門員)が、ご利用者様やご家族様のご希望やお困り事を伺い、ケアプラン作成のほか、ご利用者様が安心して介護サービスを利用できるよう支援します。
皆様のご自宅へ訪問もいたします。
相談等に費用はかかりません。
地域の皆様が、いつまでも元気に暮らせるようにお手伝いさせて頂きます。

矢板市在宅支援センターアゼリア 居宅介護支援

居宅介護支援事業所とは

介護に関する「総合相談窓口」です。 介護⽀援専⾨員(ケアマネジャー)が、在宅の介護を必要とされる⽅が適切な介護サービスを利用できるよう心身の状況や生活環境、希望等に合わせたケアプラン(居宅サービス計画)を作成し、ケアプランにもとづいて介護保険サービスなどを提供する事業所との連絡・調整などを行います。
介護サービスの紹介、サービス利⽤時のお⼿伝い、介護認定の申請代⾏など、利⽤者様の住み慣れた地域で安⼼した⽣活ができるよう、利⽤者様とご家族をサポートいたします。

主な業務内容

介護・福祉に関する総合相談窓口

介護保険のこと、在宅サービスのこと、施設サービスのこと等介護に関することについてご相談をお受けいたします。

各相談は無料です。お気軽にご相談ください。

要介護認定の申請手続き代行

ご本人様・ご家族様に代わり、介護保険に関する各種申請を代行します。

初回の要介護認定申請、更新時、要介護状態区分変更時の際も申請手続きの代行を承ります。

ケアプランの作成

介護保険サービスを利用する場合、要介護度に応じたケアプランの作成が必要となります。

介護を必要とされるご本人様やご家族と話し合い、心身の状態やご希望に応じた適切な介護サービスを組み込んだケアプランを作成します。

各サービス提供事業者との連絡調整

ケアプランに基づいて十分な介護サービスが受けられるよう、市町村・各サービス事業者・介護保険施設などとの連絡調整をはかります。

介護サービスが開始された後も、定期的に状況を確認して利用者さまが安心して利用できるように継続的に支援していきます。

介護サービスに関する情報提供

公的保健福祉サービスなどの情報提供もさせて頂きます。

施設への入所あるいは通所サービスをご希望の際には、費用など施設に関する情報の提供やご紹介をいたします。

対象となる方

要介護・要支援認定を受けている方

在宅介護を要する方

ービス利用料金

●無料です。

通常の場合の利用料金は介護保険から給付されますので、ご契約者の利用負担はありません。

ービス提供可能地域

矢板市、塩谷町、さくら市、大田原市(旧大田原市内)、那須塩原市(旧西那須野町・塩原町)及び高根沢町

業日時

営業日:

■休業日:

月曜日~金曜日

土曜日

8:30~17:30

8:30~12:30

日曜日・祝日

年末年始(12/31~1/3)

お問い合わせ・連絡先

お申込み・相談をご希望の方も、お気軽にどうぞ。

※24時間体制で連絡が取れる体制を整えております。

矢板市在宅介護支援センターアゼリア

居宅介護事業所

(ケアセンター矢板内)

〒329-2161

栃木県矢板市扇町2丁目8番34号

んなことでお困りの時は、どうぞご相談ください。

  • 介護保険制度について詳しく知りたい。

  • 介護保険の申請の仕方がわからない。

  • 家族だけでは介護が大変になり困っている。

  • 退院後の介護のことが心配。

  • 車椅子などの福祉用具についてアドバイスが欲しい。

  • トイレや浴室に手すりをつけたい。

  • デイサービスへ行って元気になってもらいたい。

  • 退院後、自宅でリハビリを続けたい。

  • 介護が一時的にできないためショートステイを利用したい。

  • 長く暮らせる施設を探したい。

どんなことでもお気軽に相談ください。

皆様のお悩みを親身になって、専門職員が解決のお手伝いをいたします。

ご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ先は

矢板市在宅介護支援センターアゼリア

居宅介護事業所

(ケアセンター矢板内)

bottom of page